プラセンタの濃度

プラセンタのドリンクサプリを飲んでいる40代主婦です。
実際に飲み始めてから肌のハリのアップを実感できており、満足しているのですが、1つ販売員さんから気になるお話を聞きました。
プラセンタの濃度には表示義務がなく、例えばコーヒーでいう、エスプレッソもアメリカンも「コーヒー」であるように、濃いプラセンタも薄いプラセンタも「プラセンタ」なんです、と。
プラセンタ含有量10000mgという記載があっても、そのプラセンタがエスプレッソなのかアメリカンなのかで話が違ってきます。
できれば、せっかく飲むなら濃いものをと考えるのは、消費者としては当たり前のこと。
濃いものはやはり匂いがある?「高濃度」って書いてあったらOK?
表示されていないのでしたら、何を基準に選べばいいのでしょうか。

美容におすすめのプラセンタサプリはこちら

プラセンタについて知っていること

最近「プラセンタ」という言葉を聞く回数が多くなりました。CMや通販番組でよくプラセンタの入ったサプリメントを紹介していたりします。でも、そんなプラセンタの事を私はあまり良く知りません。このプラセンタについて知っていることは、胎盤から抽出した栄養素ということと、アンチエイジングに効果が期待されているということです。女性にとってアンチエイジングはとても興味があります。現在ではサプリメントだけでなく注射や点滴などで、プラセンタを体内に摂取することができるようです。新陳代謝を良くしたり、ホルモンのバランスを整えることで自律神経を整えたり、お肌にとってもしみやしわを改善したり若返らせたりする効果があるようです。手軽にプラセンタを摂取できるようになってきたので、特に女性にとってはありがたいことです。

ひどい更年期症状はありませんがイライラしたり元気がでなかったりする日々が続いたので婦人科のかかりつけ医に相談してみました。すると、「プラセンタ注射」を勧めていただきました。
サプリメントからプラセンタを摂取するより、効果があるし医師の処方が必要な分、保険も適用できるということでまずは1回お願いしてみる事にしました。月に1回で350円ほどの
負担になります。プラセンタ注射をした翌日に化粧のりが良いことを実感し、3カ月ほどで、何となく痛みがあった股関節がすっきりしてきました。
月に1度通院することで、その都度、心配なことは先生にご相談できるのもいいかなと思っています。今、プラセンタ注射を始めて半年ですが体調もよくなってきたので、しばらくは続けていくつもりです。

プラセンタ効果でもちもち弾力のある肌に!

プラセンタとは、動物の胎盤から取り出した細胞分裂を促す物質を指します。初めてプラセンタについて知った時は、胎盤が原料と聞いてかなり驚きました。何だかアブノーマルだと思ったので。
とはいえ、そんな風に思いながらも私はプラセンタの恩恵を受けてきました。これまでプラセンタ注射というものを美容皮膚科で試したことがあります。当時私は肌がとても荒れていたので、藁をもつかむ気持ちでやってみたのです。すると、施術した直後から肌のハリが変わり、信じられないほどとてもプルプルになりました。
今ではプラセンタ注射こそしていませんが、プラセンタ入りのゼリーを食べて美肌を目指しています。プラセンタのお蔭か、肌の弾力も増してきているように思います。
続きを読む
私はプラセンタを愛用してから数年経ちますが、このサプリメントは手放せないと感じています。サプリメント嫌いだった私が、唯一利用しているのがプラセンタです。
お肌の衰えに悩んでいた時、大手会社のプラセンタを試してみたところ、肌の調子が良くなったのです。肌質がツヤツヤしてピンク色になり、即効性がありました。
私はとても気に入りましたので、定期購入しています。
ただし、疑問も持っていました。
プラセンタの原料が、馬、豚で、私は豚のインフルエンザ等の影響は、プランセンタは受けないのかと心配でした。
大手会社のプラセンタを利用していますから、豚はきちんと管理されているのでしょうが、インフルエンザと豚と聞くと、プラセンタは大丈夫なのかと思ってしまいます。
その点が唯一の気がかりと疑問です。
そこを省けば、プラセンタは肌質を向上させるサプリメントです。

プラセンタの効能、科学的根拠は?

40代半ば、プチ更年期を感じる主婦です。
髪の毛や肌にハリ・つやがなくなっていくのは、やはり女としてつらいです。
気持ちも塞ぎがちなので、薬局で漢方処方のサプリを購入して飲んでいます。
店頭やネットで女性らしさを取り戻す、更年期を快適に過ごすなどプラセンタの効果をうたったサプリ類をよく見かけます。
興味はありますが、なんせ値段がお高いので手が出ません。
行きつけの薬局でプラセンタはどうかときいてみたら、「あれはタンパク質とビタミンを配合したものだから、飲めば疲労回復に効果がある」と言われました。
あまり商売っ気のない薬局で、すすめられないので買いませんでした。
プラセンタが「美容に関心のある人へのブランド」になってしまっていると思います。
こちらも主婦なのでコスパを考えてしまいます。
プラセンタの成分の科学的根拠をしめして、価格以上の価値があると分かれば、医療機関でプラセンタ注射を打ったり、サプリを服用すると思います。
続きを読む